2008年8月25日月曜日

ちょっと健康に。かぼちゃの煮物。

きょうは健康的にかぼちゃを煮付けてみました。
盆に実家から持ち帰ったものです。

こういうものこそ圧力鍋を使うと時間短縮ができるのですが
微妙な時間が意外とムズカシイので
柳宗理の鍋で時間をかけて、様子を見ながら煮付けました。

2 件のコメント:

  1. gすとりんぐ2008年8月25日 22:46

    なつこちゃん、うちの冷蔵庫の中身がわかってるみたいだね~。

    かぼちゃも茄子もそろそろどうしようかと思ってたところだったのですよ。

    うちに残ってるかぼちゃは半分を先週、サラダにしようとフィスラーで蒸したらベッチャベチャかぼちゃでした。

    あれってかぼちゃが悪かったの?それとも蒸し方が悪かったのか?

    とてもサラダには出来ずにべちゃべちゃグラタンにしました。

    テンション下がってかぼちゃはそれ以来、冷蔵庫の奥にしまわれてます。。。


    おいしそうな煮付け・・・食べたい。

    返信削除
  2. gすとりんぐすさんちの冷蔵庫の中身はよくわかりませんが…。夏野菜と言えばにたようなものでしょう。
    そうなんです!かぼちゃとか肉じゃがとかは圧力鍋では意外とムズカシイのです。
    1分加圧が過ぎるだけで、解けたように崩れてしまいます。
    決してかぼちゃやジャガイモのせいではありませんよ。逆に短めにして、水で急速に冷ましてフタを取ってから、固いようだったら加熱するのがいいですよ。
    圧力鍋が本領発揮するのは、肉や魚(骨ごと)やシチューなどの料理でしょうね。
    カレーなどでは、肉を先に加圧して、フタをとりさらにジャガイモなどを加えて、またフタをして5分くらいの加圧…という感じで面倒です。

    返信削除